Loading

【1分で分かる】介護予防とは?

介護予防は、要介護の状態になる前に予防を講じることで心や体の健康状態をより長く維持しようする試みのことです。

年々確実に進んでいる高齢化社会である現代において、その重要性は年々増しています。

そんな介護予防に際しては、これまで心身機能の回復を目的に行われることはあったものの、そのほとんどが一時的な訓練にすぎませんでした。

これは、場所の確保や継続への世間一般の理解が乏しかったゆえの結果です。

そのため、この現状を変えるべく現在継続的かつさまざまな介護予防の集い、具体的なものとしては地域の人との交流の機会や体操の実施などが積極的に行われています。

なお、高齢者が生きがいや役割をもって社会参加することも介護予防に結果的につながる取り組みとして、重要視されています。

関連記事

  1. 【1分で分かる】グループホームとは?

  2. 【1分で分かる】住宅型有料老人ホームとは?

  3. 【1分で分かる】地域密着型特別養護老人ホームとは?

  4. 【1分で分かる】介護老人保健施設とは?

  5. 【1分で分かる】在宅介護のメリット・デメリット

  6. 【1分で分かる】軽費老人ホームとは?

  7. 【1分で分かる】看取り介護とは?

  8. 【1分で分かる】介護老人保健施設のメリット・デメリット

  9. 【1分で分かる】特別養護老人ホームのメリット・デメリット

最近の記事

低コストで入居したい方へ

PAGE TOP