Loading

ダメな介護施設の見極め方!充実した老後のために知っておこう

充実した老後を送るためには、介護施設の見極め方を知っておくことも大切です。

良い施設か悪い施設課を見極めるためには、まずは利用したいと思っている介護施設に足を運び、運営している施設長や仕事をしている職員の方に話を聞くことができます。

特に職員の方の態度や顔の表情は、重要な判断材料となりますから注意深く見るとよいでしょう。

加えて、スタッフの方が積極的に動いているか、かつ騒がしい感じがないか、介護を受ける方とコミュニケーションが密に行われているかなどが見極めポイントです。

また、介護施設に入った時に第一印象も施設の善し悪しを見極めるポイントとして大切です。

施設の方針をヒアリングする場合は、体調が急変した時や非常時にどんな対応をしているかを聞いてみるとよいでしょう。

関連記事

  1. 家族が認知症になったら…すぐ始めるべき3つの行動

  2. 悪い介護施設とは?入所前に見極められるのか

  3. 【実情】ペットと暮らせる老人ホームならではの問題点とは?

  4. 在宅介護の「限界」はいつ?共倒れする境界線とは

  5. 認知症でも入れますよね?事前に知りたい施設の実態

  6. まるでリゾート気分!最新の老人ホームを徹底調査

  7. 親の介護は「自分でする」か「施設に任せる」か

  8. サービスが「乏しい」老人ホームを見分ける3つのコツ

  9. 経営が危ない老人ホームを見分ける3つのコツ

最近の記事

低コストで入居したい方へ

PAGE TOP