Loading

【1分で分かる】介護保険施設とは?

介護保険施設とは主に3つを指して言います。

介護療養型医療施設、介護老人保健施設さらに介護老人福祉施設です。

なお、介護老人福祉施設は一般的に特別養護老人ホームとも言われています。

また、介護療養型医療施設は制度変更により、今後は介護医療院に切り替えるところも現れていく予定です。

これ以外でも一般的に介護施設という言い方をすることもありますが、厳密にはこの3種類のみです。

一見、施設と思えるところであっても在宅系サービスとして位置づけられるものもあるなどします。

ケアプランの作成者が居宅介護支援事業者あるいは在宅介護支援センターのケアマネジャーか、あるいは施設で作成をするのかによって異なる点もポイントです。

関連記事

  1. 【1分で分かる】グループホームのメリット・デメリット

  2. 【1分で分かる】老人ホームにおける「ユニット型」とは?

  3. 【1分で分かる】訪問入浴介護のメリット・デメリット

  4. 【1分で分かる】在宅介護のメリット・デメリット

  5. 【1分で分かる】住宅型有料老人ホームとは?

  6. 【1分で分かる】ショートステイとは?

  7. 【1分で分かる】介護老人福祉施設のメリット・デメリット

  8. 【1分で分かる】軽費老人ホームのメリット・デメリット

  9. 【1分で分かる】健康型有料老人ホームとは?

最近の記事

低コストで入居したい方へ

PAGE TOP