Loading

【1分で分かる】介護老人福祉施設とは?

老人ホームにもいろいろな種類の施設があります。

その中の1つが介護老人福祉施設ですが、主な特徴は社会福祉法人や地方自治体が運営していることです。

そのため、必要になる費用も他の老人ホームより安くて済みます。

主に入浴や排泄、食事といった日常生活で普通に行われていることができない人のためにある施設なので、これらの介助もしっかりと行ってくれます。

他にも機能訓練を行うこともできますし、健康管理なども行ってもらえるのです。

地域によって定員数も異なるのですが、29名以下の定員数になっている施設の場合には、地域密着型介護老人福祉施設と呼ぶこともあります。

65歳以上で要介護3から5の認定を受けており、1人で生活するのが難しい人が優先的に入居するシステムです。

関連記事

  1. 【1分で分かる】グループホームのメリット・デメリット

  2. 【1分で分かる】デイサービス(通所介護)のメリット・デメリット

  3. 【1分で分かる】特別養護老人ホームのメリット・デメリット

  4. 【1分で分かる】介護予防とは?

  5. 【1分で分かる】住宅型有料老人ホームとは?

  6. 【1分で分かる】ショートステイとは?

  7. 【1分で分かる】看取り介護とは?

  8. 【1分で分かる】在宅介護のメリット・デメリット

  9. 【1分で分かる】軽費老人ホームのメリット・デメリット

最近の記事

低コストで入居したい方へ

探し方のコツを知りたい方へ

関連リンク

  • 京都 インプラント

    入れ歯で柔らかい物しか食べれないとお悩みのあなた!京都の「三条山口歯科医院」でインプラントをすれば、咀嚼能力がアップするので自分の歯と同じ感覚で食事を楽しむ事ができるようになりますよ♪インプラントの専門ドクターがおり、安心して治療をお願いできるので、気になる方は是非こちらからチェックしてみて下さい!

    www.sanjo-yamaguchi-mti.jp/

PAGE TOP