Loading

介護老人福祉施設はどんな人向け?具体的なサービスをもとに解説!

介護老人福祉施設は入所した要介護者に対して入浴や食事、排泄などの介護サービスを行っているところで、家族では面倒を見ることが難しい高齢者が多く利用しています。

主に重度の要介護者のために介護サービスを行っている施設ですが、公的施設なので利用料金が安く入居一時金も不要で他の介護施設よりも安く抑えることができるところに大きな特徴があります。

在宅介護をしている家族の中にはどうしても介護をすることができない時もありますが、その場合にケアマネジャーを通してショートステイの予約を取ることもできます。

このように介護老人福祉施設は公的施設と言うこともあり料金が安いので気軽に利用することができますし、在宅介護をしている場合でもショートステイの予約を取ることができるので大変便利です。

関連記事

  1. 住宅型有料老人ホームはどんな人向け?具体的なサービスをもとに解説!

  2. ショートステイはどんな人向け?具体的なサービスをもとに解説!

  3. サービス付き高齢者向け住宅に入居するには?必要な手続きや書類を解説

  4. 要介護5は家族だけで介護できる?必要なサポートを紹介

  5. ケアハウスに入居するには?必要な手続きや書類を解説

  6. 老人ホームの選び方!グループホームはどんな人にオススメ?

  7. 従来型とユニット型はどう違う?老人ホームの選び方

  8. 特養の入所条件とは?法改正で待機が減ったってホント?

  9. サービス付き高齢者向け住宅はどんな人向け?具体的なサービスをもとに解説!

最近の記事

低コストで入居したい方へ

探し方のコツを知りたい方へ

関連リンク

  • 結婚指輪 銀座

    結婚指輪・婚約指輪ならロイヤル・アッシャー。1854年オランダ・アムステルダムで創業し、名門のダイヤモンドジュエラーとして確固たる地位を築いてきたブランドです。是非最愛の人へ贈りませんか?

    www.royalasscher-jp.com/

PAGE TOP