Loading

老人ホームの選び方!介護老人福祉施設はどんな人にオススメ?

介護老人福祉施設とは、介護が必要な人で、しかも自宅での介護が難しい高齢者のための公的な入居型の施設です。

公的な施設と言うことで入居費用が他のタイプの施設よりも安く、原則として終身で入居できるのが特徴です。

介護老人福祉施設は、特養と呼ばれる特別養護老人ホームと同じ意味になり、生活をサポートしてもらいながら、退去の心配をすることなく生活したい人にはオススメの施設と言えます。

最近では、相部屋での利用だけでなく個室や、プライベート空間と共同スペースがあるユニット型個室が利用できます。

介護のケアが充実している点が人気ですが、介護老人福祉施設の利用の対象となる人は要介護度が高い高齢者などかなり限定されているため、入りたいと思っても入れない場合も多くあります。

関連記事

  1. 【最新版】高齢者向け施設の種類と特徴

  2. 老人ホームの選び方!ケアハウスはどんな人にオススメ?

  3. 要介護5は家族だけで介護できる?必要なサポートを紹介

  4. 介護老人保健施設に入居するには?必要な手続きや書類を解説

  5. 特別養護老人ホームに入居するには?必要な手続きや書類を解説

  6. 介護老人福祉施設に入居するには?必要な手続きや書類を解説

  7. ケアハウスに入居するには?必要な手続きや書類を解説

  8. 要介護1は家族だけで介護できる?必要なサポートを紹介

  9. 住宅型有料老人ホームに入居するには?必要な手続きや書類を解説

最近の記事

低コストで入居したい方へ

PAGE TOP