Loading

グループホームの食事は美味しい?具体的なメニューなどを徹底調査

グループホームの場合、療養目的の施設ではないので一般家庭で提供される食事とほぼ同じです。

ただし、ご高齢の方の場合は飲み込む力が衰えているので、粘り気があったり硬いものだと気管に詰まる恐れがあります。

これを考慮した食べやすくて柔らかいメニューとなっているのが一般的です。

具体的なメニューをあげると、高タンパク質の鶏肉をしようした「つみれ汁」・「筑前煮」など和食を中心にしており、さらに季節の旬な食材を使用したメニューを用意されています。

お正月であれば「栗きんとん」に「伊達巻」などを一口サイズにしたおせち料理も出され、目で見て食事を楽しむこともできます。

味は健康面を考慮した薄味が基本ですが、栄養士が監修しているので美味しさも重視されているのが特徴です。

関連記事

  1. 介護老人福祉施設はどんな人向け?具体的なサービスをもとに解説!

  2. 住宅型有料老人ホームの食事は美味しい?具体的なメニューなどを徹底調査

  3. 介護老人保健施設はどんな人向け?具体的なサービスをもとに解説!

  4. 特別養護老人ホームに入居するには?必要な手続きや書類を解説

  5. 評判のいい介護施設の見つけ方!人に教えたくない3つのコツ

  6. 訪問入浴介護|当日の流れと所要時間

  7. 健康型有料老人ホームはどんな人向け?具体的なサービスをもとに解説!

  8. 【最新版】高齢者向け施設の種類と特徴

  9. ショートステイはどんな人向け?具体的なサービスをもとに解説!

最近の記事

低コストで入居したい方へ

PAGE TOP