Loading

老人ホームの選び方!ケアハウスはどんな人にオススメ?

ケアハウスは大きく分けると一般型、介護型の2つがあります。

一般型は食事の用意や洗濯などをサポートしてくれ、また緊急時の病院への連絡などもサポートしています。

そして介護型はその名の通り介護サービスも受けられることができ、介護度などがより進行した方向け、トイレや入浴時の介助が受けられるようになります。

前者はともかく後者になると一般的な優良老人ホームとほとんど違いが見えないのですが、ケアハウスの場合医療法人、社会福祉法人などが運営しているケースが多く、比較的リーズナブルに利用することができるのです。

そのため人気が集中して空きが出るまで待機することも多いのです。

一般型などはまだまだ元気な方も多く、アクティブなレクリエーションなども豊富に行っているため、社交的な人などにはおすすめです。

関連記事

  1. ケアハウスに入居するには?必要な手続きや書類を解説

  2. ショートステイはどんな人向け?具体的なサービスをもとに解説!

  3. ケアハウスはどんな人向け?具体的なサービスをもとに解説!

  4. 老人ホームの選び方!住宅型有料老人ホームはどんな人にオススメ?

  5. 住宅型有料老人ホームはどんな人向け?具体的なサービスをもとに解説!

  6. 充実したシニアライフに!海が見える老人ホームが人気らしい!

  7. 介護老人福祉施設の食事は美味しい?具体的なメニューなどを徹底調査

  8. グループホームはどんな人向け?具体的なサービスをもとに解説!

  9. 住宅型有料老人ホームに入居するには?必要な手続きや書類を解説

最近の記事

低コストで入居したい方へ

PAGE TOP