Loading

【1分で分かる】健康型有料老人ホームのメリット・デメリット

平均寿命が延びるにつれて、元気なお年寄りが多くなりました。

老人ホームの入居を考えている、自立が出来ている高齢者におススメなのが健康型有料老人ホームです。

健康型有料老人ホームには、文字通り健康を保つための設備等が充実していて家事手伝いのサポート受ける傍ら、プライバシーが守られた個人の生活を十分に楽しむことが可能です。

でも、運営しているのが民間事業者だということで、入居費用が高いということと、基本的に入居者は介護の必要がない、もしくは要支援状態の高齢者を対象としているため、介護度が上がると退居しなければならない等のデメリットがあります。

また、認知症にも対応していないということも覚えておいた方が良いでしょう。

関連記事

  1. 【1分で分かる】住宅型有料老人ホームのメリット・デメリット

  2. 【1分で分かる】軽費老人ホームのメリット・デメリット

  3. 【1分で分かる】介護老人福祉施設のメリット・デメリット

  4. 【1分で分かる】介護老人福祉施設とは?

  5. 【1分で分かる】看取り介護とターミナルケアの違いとは?

  6. 【1分で分かる】特別養護老人ホームのメリット・デメリット

  7. 【1分で分かる】訪問入浴介護とは?

  8. 【1分で分かる】介護老人保健施設とは?

  9. 【1分で分かる】在宅介護とは?

最近の記事

低コストで入居したい方へ

探し方のコツを知りたい方へ

関連リンク

  • 赤帽 鹿児島

    赤帽さくら運送で、安心安全なお引越し!学生さん・単身者の方からご家族様向けの引越しも対応!ハンガーボックス・布団類の無料貸出もあります!

    www.kagoshima-akabousakura.com/

PAGE TOP