Loading

【1分で分かる】在宅介護とは?

在宅介護とは、その名の通り家で介護をするという形です。

家族がいる場合などにこうした形をとることが多くなります。

本人にとっては自分のこれまで暮らしてきたところで、家族に囲まれて暮らすことが出来、理想の形と言えます。

他人に介護されることに抵抗がある方も多く、家族による介護を望む方も多いです。

しかし、それだけに家族の負担というものが大きくなってきます。

体力的にも負担が大きいですし、仕事との両立ということが困難になってきます。

また、介護については家族は素人なので、本人にとってより良いケアが出来ないという事もあるのです。

ホームヘルパーなどを利用して何とかこなしていく方もいます。

それでも家族には経済的な負担などがのしかかってきます。

関連記事

  1. 【1分で分かる】訪問入浴介護のメリット・デメリット

  2. 【1分で分かる】介護老人保健施設とは?

  3. 【1分で分かる】看取り介護とターミナルケアの違いとは?

  4. 【1分で分かる】介護老人福祉施設とは?

  5. 【1分で分かる】老人ホームにおける「ユニット型」とは?

  6. 【1分で分かる】ショートステイとは?

  7. 【1分で分かる】ショートステイのメリット・デメリット

  8. 【1分で分かる】ケアハウスのメリット・デメリット

  9. 【1分で分かる】介護保険制度とは?

最近の記事

低コストで入居したい方へ

PAGE TOP