Loading

【経験談】在宅介護で”一番ツラかった”介助は?

自宅で、年をとって寝たきりになっている両親の在宅介護をしています。

ポータブルトイレでの排せつの介助やおむつ交換もつらいのですが、自分にとって一番つらかったのは入浴介助です。

服を脱がせたり、着せたりするだけでも汗をかいてしまう程で、体がかたくなっていて思うように動かすことができないだけでなく、ちょっとしたことで怒ったりするのでとてもつらかったです。

浴槽に入っている時に体が沈み込んでしまったことがあるので、一瞬でも油断ができません。

負担が大きいので、日をずらして入浴させていますが、本当は同じ日に続けて入浴して、毎日ではなくお休みの日も欲しいのですが、ひとり入れるとくたくたになってしまうのでとても大変です。

関連記事

  1. 老人ホームに入ったきっかけは?【ご家族の声・息子】

  2. 老人ホームに入ったきっかけは?【入居した人の声・女性】

  3. 【失敗例から学ぶ】介護施設の”後悔しない”選び方

  4. 老人ホームに入ったきっかけは?【ご家族の声・娘】

  5. 老人ホームは「場所」が重要?失敗談から学ぶ後悔しない選び方

  6. 老人ホームに入ったきっかけは?【入居した人の声・男性】

  7. 【失敗例から学ぶ】特養の”後悔しない”選び方

最近の記事

低コストで入居したい方へ

探し方のコツを知りたい方へ

関連リンク

  • 名古屋 着付け

    クローゼットに眠っているドレスや着物などはありませんか?お気に入りの衣装に合ったヘアメイクでドレスアアップして街に出掛けましょう♪早朝からお仕事帰りまで好きな時間でご予約できますので詳しくはこちらからご覧ください。

    vanilla-emu-setsalon.com/

PAGE TOP