Loading

【1分で分かる】看取り介護とは?

看取り介護とは、近い将来に死が訪れることが予想される人に対して亡くなるまでの間充実した時間を過ごせるように介護を行うことをいいます。

今までの高齢者医療というと、できるだけ長く寿命を延ばすことが重要とされていました。

しかし、治療が苦痛を伴うことも多く、それであれば痛みを緩和するなどして貴重な最後の時間を自分らしく過ごしたいと希望する人が多くなっています。

本人がストレスを感じることなく、穏やかに最期を迎えることができるようにサポートするのが看取り介護です。

医師や看護師、ケアマネージャー、介護スタッフ等がチームを組んで介護や医療に当たります。

基本的に、人工マッサージや人工呼吸など延命治療などは行いません。

関連記事

  1. 【1分で分かる】訪問入浴介護とは?

  2. 【1分で分かる】地域密着型特別養護老人ホームとは?

  3. 【1分で分かる】看取り介護とターミナルケアの違いとは?

  4. 【1分で分かる】グループホームとは?

  5. 【1分で分かる】デイサービス(通所介護)とは?

  6. 【1分で分かる】ショートステイとは?

  7. 【1分で分かる】ケアハウスとは?

  8. 【1分で分かる】介護老人福祉施設のメリット・デメリット

  9. 【1分で分かる】住宅型有料老人ホームのメリット・デメリット

最近の記事

低コストで入居したい方へ

探し方のコツを知りたい方へ

関連リンク

  • 矯正歯科 大阪

    梅田の矯正歯科は大阪HⅡB歯科/矯正歯科 梅田。見えない矯正を「高い」と諦めていませんか?「ちょうどいい料金」「コスパ最高」と人気のクリニックへ是非ご相談ください。

    www.kyouseishika-osaka.jp/

PAGE TOP