Loading

訪問介護サービスは「どこまで」頼めるの?

訪問介護サービスを利用する場合、訪れる介護福祉士に依頼できることは介護認定の度合いによって異なります。

要介護1~2であれば日常生活支援のみとなっており、住居内の掃除と洗濯・食事の支度を依頼することが可能です。

要介護3~5になるとさらに入浴介助とリハビリが追加され、週3回まで訪問介護サービスを利用することができます。

しかし、あくまでも介護の範囲内の仕事となっており、同居されているご家族がいる場合は日常生活の支援は省かれる場合がほとんどです。

訪問介護サービスを受ける際は、各事業所または自治体の福祉課に在籍しているケアプランナーと面談することになるので、その席で頼みたい支援を相談することができます。

関連記事

  1. 老人ホームの選び方!住宅型有料老人ホームはどんな人にオススメ?

  2. グループホームはどんな人向け?具体的なサービスをもとに解説!

  3. 要介護3は家族だけで介護できる?必要なサポートを紹介

  4. 介護老人保健施設に入居するには?必要な手続きや書類を解説

  5. 評判のいい介護施設の見つけ方!人に教えたくない3つのコツ

  6. 軽費老人ホームに入居するには?必要な手続きや書類を解説

  7. ケアハウスに入居するには?必要な手続きや書類を解説

  8. 住宅型有料老人ホームに入居するには?必要な手続きや書類を解説

  9. 介護老人福祉施設はどんな人向け?具体的なサービスをもとに解説!

最近の記事

低コストで入居したい方へ

探し方のコツを知りたい方へ

関連リンク

  • 六本木のイベントスペース

    イベントスペースの貸し切りをお考えの方はいませんか?六本木にあるFANCY TOKYOでは、最新鋭の音響、照明設備、映像を備えたイベント会場を提供しています。日本の中心・六本木ならではの非日常空間を体験するならぜひご検討下さい!

    fancytokyo.com/

PAGE TOP