Loading

入居後に「ダメな介護施設」と気づいたら…どう対処すべき?

入居した後に利用している介護施設が自分に合わないとか、駄目な部分が気になったら、対処方法としてまずはケアマネージャーさんに相談をすることが大事です。

相談した上で改善できるようであればよいですが、それでも改善出来ない場合は他の介護施設を探してもらうという方法があります。

現在は高齢化が進んでいるため、特養ホームは入りたくでも待機しなければならないことがあるため、相談をしてもすぐに他の介護施設が見つけることは難しいです。

ただ待機をしていれば移動することも可能ですから、我慢できないほど駄目だと感じたときはケアマネージャーさんに相談して他のところを探してもらいましょう。

介護施設によって雰囲気も違いますし、人との相性もありますから、決して我慢をする必要はありません。

関連記事

  1. 生活保護でも施設入居は可能?準備しておきたい老後の話

  2. 親の介護は「自分でする」か「施設に任せる」か

  3. 在宅介護の「限界」はいつ?共倒れする境界線とは

  4. 認知症でも入れますよね?事前に知りたい施設の実態

  5. 悪い介護施設とは?入所前に見極められるのか

  6. サービスが「乏しい」老人ホームを見分ける3つのコツ

  7. 今申し込んだら入居できるのはいつ?特養老人ホームの実情

  8. 【実情】ペットと暮らせる老人ホームならではの問題点とは?

  9. 体験入居で要チェック!悪い介護施設を見分ける3カ条

最近の記事

低コストで入居したい方へ

PAGE TOP