Loading

【相場を知る】介護老人福祉施設の費用と内訳

介護老人福祉施設は、社会福祉法人や地方自治体が運営をしているため、費用は比較的安く利用できることが特徴です。

その費用の内訳は、施設介護サービス費と居住費、そして食費になります。

利用するときの入居一時金は不要になっています。

そして施設介護サービス費は、介護保険が適用されるため全額負担ではなく、自己負担はその一部です。

また利用する施設により料金設定は異なりますし、介護認定1~5の段階によっても負担額は異なります。

食費は施設内で提供される厨房費や材料費などが全て含まれており、これらの利用する施設で違いますが1食300円程度で1日だと1500円以内に設定されているところが多いです。

その他にもオムツ代や、医療機関に受診するときの交通費などは別途自己負担になります。

関連記事

  1. 【相場を知る】ショートステイの費用と内訳

  2. 所得が低くても安心!少ない費用で入れる老人ホームの探し方

  3. 経費老人ホームは全3種類!型別の費用や特徴を解説

  4. 軽費老人ホームはどこまで安い?その他施設と比較してみた!

  5. 【相場を知る】サービス付き高齢者向け住宅の費用と内訳

  6. 入居金0円!?お金がかからない老人ホームへの入り方

  7. 【相場を知る】健康型有料老人ホームの費用と内訳

  8. 【相場を知る】在宅介護の費用と内訳

  9. 【相場を知る】特別養護老人ホームの費用と内訳

最近の記事

低コストで入居したい方へ

探し方のコツを知りたい方へ

関連リンク

  • 矯正歯科 大阪

    口元は第一印象を創るための大変重要なパーツです。より印象的な美しい歯並びを実現するため、RYOデンタルクリニックへご相談してみませんか?

    ryo-dentalclinic.com/

PAGE TOP