Loading

今申し込んだら入居できるのはいつ?特養老人ホームの実情

特別養護老人ホームは、要介護3以上の高齢者が保険の適用で入居出来るために費用が安く抑えられるということもあって、大変な人気ですよね。

そこで気になるのが申し込みを行ってから実際に入居出来るまで一体どのくらいの待機期間があるのかということです。

東京等の都市では、早くても数か月、中には年単位での待機期間が発生するという例もあるので、申請してすぐ入居出来るという訳にはいかないようです。

でも、少し範囲を広げて場所にこだわらなければ場合によっては1カ月以内にすんなり入居が決まったという例もあります。

お見舞いに行かれる範囲で少し探す地域を広げてみれば、人気の特養老人ホームに入居出来る可能性も高まるのではないでしょうか。

関連記事

  1. ダメな介護施設の見極め方!充実した老後のために知っておこう

  2. 【実情】ペットと暮らせる老人ホームならではの問題点とは?

  3. 入居後に「ダメな介護施設」と気づいたら…どう対処すべき?

  4. 在宅介護の「限界」はいつ?共倒れする境界線とは

  5. 経営が危ない老人ホームを見分ける3つのコツ

  6. 家族が認知症になったら…すぐ始めるべき3つの行動

  7. 体験入居で要チェック!悪い介護施設を見分ける3カ条

  8. 高級老人ホームが人気の理由!すぐに入りたくなる特徴やポイントを紹介

  9. お金がない人でも「老人ホーム」は入れる?

最近の記事

低コストで入居したい方へ

PAGE TOP